競馬 利き酒
fx

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新馬】ペルーザではなくペルーサです



ペルーサという2歳馬が予想以上の走りでした。

前半1000メートルが65秒だったので遅かったですが、最後の3Fは33秒5でまとめてきました。

追ってからがしっかりとしている印象ですし、道中も馬群にノリ騎手が入れているあたりも、さすがと思いながら見ていました。

期待したい一頭です。

http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2009/12/01/15.html

(タイトルはスポニチさんが「ペルーザ」と書いていたので訂正もこめました)

----------------------
今年最後の東京、京都開催は時計以上の好素材が目を引いた。

特に日曜東京5Rを勝ったペルーザはG1に乗れそうな大物。

一度後方に下げて、3F33秒5の強烈な瞬発力。


07年セレクトセールで1億円で購入された期待馬が順調に成長している。

藤沢和師も「大きな期待を抱かせる馬」と絶賛。

ゼンノロブロイが果たせなかったクラシック制覇の夢が膨らむ。

tag : ペルーザ ペルーサ

コメント

Secret

No title

でも、どう見ても2着のインディアナポリスの方が大物だと思います。まだ子供っぽくてレースに集中できていませんでしたが、1頭だけ低い重心で、最後の100mは歩幅が以上に大きいフットワークでした。
①レース前に馬っけを出していた。
②外枠不利の東京2000mで11番枠(ペルーサは3番枠)
③ゲート音でビックリして大きく1頭だけ出遅れ。
④道中、物見をして集中できていなかった。
⑤直線入り口で一旦減速した。
⑥直線、ムチで左右にヨレていた。
こんな状態でペルーサを追い込んだ脚は豪快そのものだった。
レース覚えたら恐ろしい馬になりそう。

Re

コメントありがとうございます。
たしかに改めてレースを見返すと、①~⑥までのことが起きていますね!
レースを覚えてきたら、今後もっともっとすごい存在になるかもしれませんね。
プロフィール

競馬予想男子

Author:競馬予想男子
利酒師として普段は活動していますが、競馬を小学校3年から始めました。しかし、それは「馬が大好き」という理由です。競馬の騎手も目指しましたが、身長オーバーで断念。ミホノブルボンとライスシャワーのダービーを的中させて、ライスシャワーの馬体が小さいのに、大きな馬たちに勝つ姿に感動。

コンカツにはオーネット

競馬と利酒でなかなか出会いが無くて・・・(涙)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
アクセスランキング
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター【訪問者さま】
現在の閲覧者数:
PING送信プラス
マクロミルへ登録

PING送信プラス by SEO対策

SEO対策:競馬
RSSプラス
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブログランキング2
いま一番読まれている記事
ブログパーツ
スポンサードリンク
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。