競馬 利き酒
fx

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 エリザベス女王杯 注目馬 JRA編

最強牝馬決定戦として位置づけられているエリザベス女王杯だが、昨年のウオッカや今年のブエナビスタのように牡馬相手に互角の競馬ができる牝馬は、2週前の天皇賞(秋)や2週後のジャパンカップへと向かう傾向が強くなっている。しかし、今年は秋のGI シリーズの中でも屈指の好カードになりそうだ。もちろん最大の見どころは、日本と欧州の最強3歳牝馬2頭の競演。これに充実一途の古馬勢が加わって厚みのあるメンバー構成が実現したエリザベス女王杯は、世界中のホースマン必見のレースと言って良いだろう。

トラコミュ
エリザベス女王杯 データ分析

日本を代表する存在は、前走の秋華賞を制して、7年ぶりに史上3頭目の三冠牝馬となったアパパネ(牝3・国枝栄)だ。昨年の阪神ジュベナイルフィリーズも含め、GI・JpnI の大舞台では負けたことがないという勝負強さが、アパパネのなによりの魅力と言える。この馬の能力さえ発揮できれば、おのずと結果はついてくるはず。

イギリス、アイルランドのオークス(ともに国際G1・芝2400m)を制したスノーフェアリー(牝3・E.ダンロップ)は、すでに名牝としての評価を得ている馬。前走の英セントレジャー(国際G1・芝2920m)は4着に敗退しているが、牡馬を相手に後方から差を詰める形での4着と、能力の高さは改めて示した。日本の馬場にマッチングすれば、怖い存在となりそう。

古馬勢の代表格は、メイショウベルーガ(牝5・池添兼雄)が務めることになる。一昨年の菊花賞馬で、昨年のジャパンカップ2着のオウケンブルースリを半馬身差の2着に押さえ込んだ前走の京都大賞典は、単なるGII 勝ちという以上に価値の高いもの。京都の芝・外回りコースでは、今年の日経新春杯・京都大賞典と重賞2勝を含む4勝をマークしており、得意の舞台で悲願のGI 制覇を狙う。

アニメイトバイオ(牝3・牧光二)は、前走の秋華賞でアパパネに3/4馬身届かなかったものの、メンバー中最速の上がり3ハロン34秒0(推定)の末脚を発揮して2着に好走。3歳牝馬ナンバー2を証明する力強いレース内容だった。決め手が活きる京都の外回りコースに替わって、逆転も期待できそうだ。

アーヴェイ(牝4・R.アトフィールド)は、アメリカのベルモントパークで行われた前走のフラワーボウル招待(国際G1・芝2000m)で昨年の秋華賞馬レッドディザイアを3着に退けて、G1 初制覇を達成。2歳秋のデビューから3歳秋までは英・愛で出走して4勝を挙げ、その後カナダに移籍して北米を拠点に活躍している馬だが、高速馬場でのスピード勝負より時計のかかる馬場でのスタミナ勝負を得意とするタイプ。当日の天候次第で大きく浮上する。

プロヴィナージュ(牝5・小島茂之)は、今年に入って勝ち鞍こそ挙げることができていないが、クイーンS2着、朝日チャレンジC2着、京都大賞典3着と、近3走の内容は安定しており、先行して粘るという脚質からも大崩れは考えにくい1頭。栗東トレーニング・センターに滞在しての調整も今回で3戦目なら、ピークの状態で出走してくるはずだ。

クイーンS8着以来の競馬となるヒカルアマランサス(牝4・池江泰郎)は、京都・芝コースで2戦2勝と相性が抜群。今年1月の京都牝馬Sでは、最後方からメンバー中最速の上がり3ハロン33秒6(推定)の豪脚を繰り出して、大外一気の追い込みで重賞初制覇を飾っている。展開が嵌まれば、侮れない存在だ。

約5か月ぶりの実戦となった前走の秋華賞でしんがりの18着と大敗を喫したサンテミリオン(牝3・古賀慎明)。今回は、M.デムーロ騎手を鞍上に迎えて、巻き返しを狙う。今春のオークスでアパパネとの同着優勝という実績が示すとおり、叩き2戦目で一変があっておかしくない能力を持っている馬だ。

復活の気配を見せている2008年の桜花賞馬レジネッタ(牝5・浅見秀一)や、2008年のこのレースを勝っているリトルアマポーラ(牝5・長浜博之)、前走の府中牝馬Sで2着のセラフィックロンプ(牝6・武藤善則)、3連勝と勢いの止まらないイタリアンレッド(牝4・石坂正)といった伏兵陣の顔触れもかなり豪華だ。


http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2010/1114_2/pickup.htmlより


★極秘情報★波乱の結末がマル見えな無料競馬サイト



<スポンサーサイト>

極上穴馬完全無料公開!No.1-KEIBA

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■
無料登録者様へ「No.1-KEIBA」からの3つのお約束
1・毎週重賞の確信の◎馬完全無料公開
2・○▲も当然無料で公開
3・重賞以外の買うべき馬も「No.1ブログ」で公開

簡単無料会員登録はこちらから↓


trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エリザベス女王杯(G1)予想!【参考資料】~血統リサーチ~

*京都の2200Mに合いそうな産駒や配合を重視して考えました。まずサンデー系×ND系次は逆バージョンND系×サンデー系でサンデー系×ND以外を重視してから、今回の条件で怪しい馬を分類しました。考察からは...

エリザベス女王杯 展望 その2 【狙いたいのはノーザンダンサー4つの血】

エリザベス女王杯激穴情報はここでゲット! トラコミュ 第35回 エリザベス女王杯(GI)エリザベス女王杯2010攻略血統予想やってます 【ニジンスキー】 ブエナビスタ(母父) ベッラレイア(母父...

エリザベス女王杯(2010年)データ分析!買える馬と消せる馬。

[AD]『競馬で副業』的中コメントを送るだけで収入になります! 2010 エリザベス女王杯 データ 2010年11月14日6回京都4日目 第35回エリザベス女王杯(G1)京都芝2200m・外 3歳上牝 定量 エリザベス女王杯は1996年から秋華賞新設に伴い、古馬に開放。 毎年、3歳と古馬の

コメント

Secret

プロフィール

競馬予想男子

Author:競馬予想男子
利酒師として普段は活動していますが、競馬を小学校3年から始めました。しかし、それは「馬が大好き」という理由です。競馬の騎手も目指しましたが、身長オーバーで断念。ミホノブルボンとライスシャワーのダービーを的中させて、ライスシャワーの馬体が小さいのに、大きな馬たちに勝つ姿に感動。

コンカツにはオーネット

競馬と利酒でなかなか出会いが無くて・・・(涙)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
アクセスランキング
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター【訪問者さま】
現在の閲覧者数:
PING送信プラス
マクロミルへ登録

PING送信プラス by SEO対策

SEO対策:競馬
RSSプラス
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブログランキング2
いま一番読まれている記事
ブログパーツ
スポンサードリンク
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。