競馬 利き酒
fx

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混戦の桜花賞



いよいよクラシックのはじまり。桜花賞が4月11日に開催されます。

桜花賞はホントに難しいレース。今年もまた混戦模様。

ベガが勝ったときはすごいというか、名レースだったと思います。


そして、昨年がブエナビスタとレッドディザイアの一騎打ち。

果たして、今年は・・・

-----------------------------------------------------
いよいよ中央競馬の春のクラシック戦線が幕を開ける。まずは牝馬クラシック第1弾として「第70回桜花賞」が4月11日に阪神競馬場で開催される。前年は、桜花賞、オークスとクラシック二冠を制したブエナビスタという絶対的な“主役”がいたが、今年は実力伯仲。上位人気が割れそうな雰囲気で、穴党には “美味”な馬券が期待できそうだ。

一般的に、この時期の若い牝馬は精神的に幼さが残り、道中の折り合いがつきにくいところがある。前年こそ、1番人気のブエナビスタ、2番人気のレッドディザイアの1、2フィニッシュで決着がついたが、一昨年は1着に12番人気のレジネッタ、2着に15番人気のエフティマイア、3着に5番人気のソーマジックが入線し、3連単はなんと700万2920円とクラシック史上最高の払戻金となった。

2007年も1番人気のウオッカが3番人気のダイワスカーレットに1着を譲り、06年は1番人気のアドマイヤキッス(2着)が6番人気のキストゥヘヴンに足元をすくわれた。2000年までさかのぼっても、1番人気の1着は01年テイエムオーシャン、04年ダンスインザムードの2頭だけ。軸固定は危険だ。まして今年は、3月28日の事前登録馬をみると、アニメイトバイオ、アパパネ、アプリッコトフィズ、オウケンサクラ、ギンザナンボ、サウンドバリアーなど実力馬がずらりとそろい、混戦が予想される。

そこで、JRAの過去10年のデータを参考に狙い馬を取捨してみた。

まず、出走過程。前走で勝率が最も高いのがフラワーC。【2109】で16・7%だ。連対率も25・0%ある。ただ、出走馬の多寡の関係で、【54231】と多くの馬がトライアルレースとして選ぶチューリップ賞はどうしても勝率は下がり、11・9%で、連対率も21・4%と2番目になってしまう。ただ、フィリーズレビューでは【21252】と勝率3・5%、連対率5・3%で軸馬として信頼を寄せるのは…。同じくアネモネSも【10222】で勝率、連対率ともに4・0%と高くない。

自然と、前走がチューリップ賞、フラワーC組に目がいく。となると、チューリップ賞1着ショウリュウムーンや同2着アパパネ、同3着エーシンリターンズのほか、フラワーC1着オウケンサクラ、同2着コスモネモシン-の5頭が軸馬の俎上に上がる。

ただ、勝率19・4%もある前走1番人気馬を切っていいのか、と多少の不安がのこるので、クイーンC1番人気(1着)アプリコットフィズ、アネモネS1番人気(2着)のアニメイトバイオ、フィリーズレビュー1番人気(2着)ラナンキュラスを加えておくのが無難か。

そうなると、手広く馬券を買わないといけなくなるので、お金のない諸氏にはつらい。本命の一番手に挙げられるのが、阪神【1100】のコース適性からいってアパパネだろう。昨年の阪神JF(GI)を勝って最優秀2歳牝馬に選ばれているだけに、素質は十分。前走は決して得意でない重馬場に加え、前走より馬体重が14キロ増の重め残りの状態で、重巧者のショウリュウムーンに差しきられた。それでも、最後までしっかり伸びていた。1週前追い切りでもきっちり追われ、「少し重い感じだった前走をひと叩きして馬体に締まりが出てきた。状態面は確実に上向いている」と陣営も手応えを感じている。勝ったショウリュウムーンは女王を破った点を評価してもよく、6月の遅生まれだけに上積みに期待できるだけに、脅威の1頭だ。

デビュー前から素質の高さを指摘されていたのがアプリコットフィズ。有馬記念などGI3勝のマンハッタンカフェのメイだけあって、新馬戦ではちょっと追われただけで、後続に4馬身差の楽勝。勝ちタイム1分34秒7は、アパパネがその翌週の赤松賞で出した1分34秒5に迫り、レベルの高さを証明した。1週前追い切りでも気迫のこもった併せ馬を展開。阪神は初見参になるが、順調に調整が進んでいるようで、素質に期待したいところだ。

アニメイトバイオは牡馬相手の京王杯2歳Sで出遅れながら2着に鋭く追い込んできた。阪神JFもしぶとく伸びてアパパネの2着に滑り込み、休み明けで太め残りのアネモネSも2着に食い込み、崩れ知らずのタフネスぶりを発揮している。「ひと叩きした上積みを思えば前走以上に走れると思う」と陣営はみており、面白い存在だ。

フラワーCをインから抜け出して快勝したオウケンサクラは、チューリップ賞で10番手から追い出し、重馬場にもかかわらず上がり34秒6の末脚が届かずの4着。桜花賞まで中2週で間隔がなく、出否は未定だが、見限れない。

桜花賞馬ファレノプシスの子、ラナンキュラスは新馬戦から2連勝し素質をみせたが、阪神JFなどレベルが上がった2戦でいずれも4着。物足りなさを感じさせたが、フィリーズSで2着に滑り込んだ。本番ではどこまで成長するかだが、今回は抑えまでか。

過去10年で、最優秀2歳牝馬が桜花賞を制したのは01年のテイエムオーシャンと、昨年のブエナビスタだけ。前哨戦のチューリップ賞勝ち馬もこの2頭以外に桜花賞を勝っていない。となると、相手なりに走るアニメイトバイオ、良血馬アプリコットフィズを軸に馬券を検討するのが妥当か。まずはクラシック第1戦。馬券で“サクラサク”といきたいところだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000534-san-horse

tag : 桜花賞

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桜花賞(2010年)データ分析、前走見れば狙いは絞り込める!?

2010 桜花賞 データ 2010年4月11日2回阪神6日  第70回桜花賞(G1)阪神芝1600m 3歳牝 桜花賞は牝馬クラシックの第一弾。 クラシックの中でも波乱が多いレースで、人気薄が多いですね。 コースは、2007年から新装された外回りを使用しています。 桜花賞は過去10

第70回桜花賞の登録馬と種牡馬成績

4月11日に阪神競馬場で行われる第70回桜花賞の登録馬と阪神芝1600mの種牡馬成績です。 トラコミュ第70回 桜花賞(GI) 【第70回桜花賞の登録馬と阪神芝1600mの種牡馬成績】 現在のランキングはこちら では注目馬の阪神芝1600mの種牡馬成績を見てみましょう...

【桜花賞(2010年)】血統傾向と登録馬の血統

【桜花賞】血統傾向。過去3年の1~3着馬の血統・今年の登録馬の血統を掲載した色分け血統表は知識不要で超便利!!重要な血統要素が客観的にわかる血統馬券術「血統プライマル!」も掲載!

桜花賞2010 過去傾向(登録馬ラップギア)

多くの傾向項目が1つの記事で把握できるブログです。《まとめ表》上位馬絶好調。4月11日(日)阪神競馬場では、【桜花賞】が行われます。

気持ちは早くも桜花賞へ(2010年第70回桜花賞)

2010年 第70回 桜花賞を予想するうえでの過去レース回顧と配当 桜花賞 過去5年の回顧 こんにちは てつです。 早くも気持ちは桜花賞へ飛んでます。 過去レースを振り返ってみるのもいいかなと思ってJRAのホームページを参考に振り返ってみましょう。 レース映...

第70回 桜花賞 展望 【登録馬と過去3年レース結果 好走データ 血統】

2010/04/11(日) 2回 阪神 6日目 10R 第70回 桜花賞(G1) 牝3歳 ○国際牝3○指(定量) 芝1600m 28頭 本賞金:8900、牝3600、2200、1300、890万円

コメント

Secret

プロフィール

競馬予想男子

Author:競馬予想男子
利酒師として普段は活動していますが、競馬を小学校3年から始めました。しかし、それは「馬が大好き」という理由です。競馬の騎手も目指しましたが、身長オーバーで断念。ミホノブルボンとライスシャワーのダービーを的中させて、ライスシャワーの馬体が小さいのに、大きな馬たちに勝つ姿に感動。

コンカツにはオーネット

競馬と利酒でなかなか出会いが無くて・・・(涙)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
アクセスランキング
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター【訪問者さま】
現在の閲覧者数:
PING送信プラス
マクロミルへ登録

PING送信プラス by SEO対策

SEO対策:競馬
RSSプラス
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブログランキング2
いま一番読まれている記事
ブログパーツ
スポンサードリンク
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。