FC2ブログ
競馬 利き酒
fx

2011 弥生賞 データ分析

数々の名馬を輩出した王座への登竜門!「第48回 報知杯弥生賞(皐月賞トライアル)」

トラコミュ
弥生賞 データ分析

トラコミュ

チューリップ賞 データ分析

トラコミュ

オーシャンステークス データ分析

昨年の弥生賞を制したヴィクトワールピサは、次走の皐月賞と同年末の有馬記念で優勝を果たし、JRA賞最優秀3歳牡馬に選出された。また、2005年に史上6頭目の3歳クラシック三冠馬となったディープインパクトも、この弥生賞で重賞初制覇を果たし、「本番」へ弾みをつけている。名実ともに最重要ステップレースと位置付けられた伝統の一戦を制し、主役としてクラシック戦線に乗り込むのは一体どの馬だろうか。今回は過去10年のレース結果を中心に、好走馬の傾向を分析してみよう。

■ 上位人気馬が強い!

過去10年の優勝馬10頭中、2002年のバランスオブゲーム(単勝4番人気)を除く9頭は、単勝「2番人気以内」の支持を集めていた。また、2着馬はすべて単勝「6番人気」以内、3着馬はすべて単勝「7番人気」以内で、単勝「8番人気以下」で3着以内に入った馬はいない。前評判が高い馬を素直に信頼できるレースと言えそうだ。〔表1〕


〔表1〕 単勝人気別成績(過去10年)

単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 6-1-0-3 60.0% 70.0% 70.0%
2番人気 3-3-2-2 30.0% 60.0% 80.0%
3番人気 0-2-0-8 0% 20.0% 20.0%
4番人気 1-1-1-7 10.0% 20.0% 30.0%
5番人気 0-1-1-8 0% 10.0% 20.0%
6番人気 0-2-1-7 0% 20.0% 30.0%
7番人気 0-0-5-5 0% 0% 50.0%
8番人気以下 0-0-0-43 0% 0% 0%


■ 前走がJRAの重賞だった馬に注目!

過去10年の3着以内馬30頭中、8割近くにあたる23頭は、前走で「JRAの重賞」に出走していた。前走が「JRAの重賞」だった馬は、3着内率42.6%と好走率の面でも優秀だ。今年も、まずは前走が「JRAの重賞」だった馬に注目したい。〔表2〕


〔表2〕 前走の条件別成績(過去10年)

前走の条件 成績 勝率 連対率 3着内率
新馬 0-1-1-1 0% 33.3% 66.7%
未勝利 0-1-0-7 0% 12.5% 12.5%
500万下 0-1-1-31 0% 3.0% 6.1%
オープン特別 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
JRAの重賞 9-7-7-31 16.7% 29.6% 42.6%
地方競馬のレース 0-0-0-5 0% 0% 0%


なお、前走が「JRAの重賞」以外に出走し弥生賞で3着以内となった7頭のうち、2010年3着のダイワファルコン(前走2着)を除く6頭は、そのレースで優勝を果たしていた馬である。ちなみに、前走で2着に敗れていたダイワファルコンも、そのレースでは勝ち馬とタイム差なしの接戦(ハナ差)だった。前走が「JRAの重賞」以外だった馬の場合、その前走で「1着」かそれに準ずる結果を残していないと、上位争いに食い込むのは難しいようだ。〔表3〕


〔表3〕 前走が「JRAの重賞」以外だった馬の、そのレースの着順別成績(過去10年)

前走の着順 成績 勝率 連対率 3着内率
1着 1-3-2-30 2.8% 11.1% 16.7%
2着以下 0-0-1-22 0% 0% 4.3%
計 1-3-3-52 1.7% 6.8% 11.9%


■ 近年は内めの枠が優勢!

過去5年の枠番別成績を見ると、勝率や連対率が高いのは、内めの「1枠」「2枠」「3枠」だった。「4枠」から外の枠に入った馬のうち、優勝を果たしたのは2009年のロジユニヴァース(8枠)のみ、2着となったのも2007年のココナッツパンチ(5枠)、2008年のブラックシェル(7枠)だけである。ちなみに、ロジユニヴァースとブラックシェルの2頭は、それぞれ単勝1番人気の支持を集めていた。2005年以前は「4枠」から外の枠に入った馬も健闘していたが、近年は内めの枠に入った馬が好走する傾向が強い点は見逃せない。〔表4〕


〔表4〕 枠番別成績(過去5年)

枠番 成績 勝率 連対率 3着内率
1枠 1-0-1-4 16.7% 16.7% 33.3%
2枠 2-1-1-2 33.3% 50.0% 66.7%
3枠 1-2-0-4 14.3% 42.9% 42.9%
4枠 0-0-0-8 0% 0% 0%
5枠 0-1-2-5 0% 12.5% 37.5%
6枠 0-0-0-8 0% 0% 0%
7枠 0-1-1-8 0% 10.0% 20.0%
8枠 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.0%


■ 多頭数なら「差し馬」「追い込み馬」に注目!

過去10年のうち出走頭数が13頭以上だった年(2007、2008、2010年)について、前走の4コーナーの位置別成績(前走がJRAのレースだった馬のみ)を見ると、前走の4コーナーを「4番手以内」で通過していた馬からは3着以内に1頭も入っていなかった。出走頭数が多い年は、前走で「差し」「追い込み」の作戦を立てていた馬に注目したい。〔表5〕


〔表5〕 出走頭数が「13頭以上」だった年における、前走がJRAのレースだった馬の、そのレースの4コーナーの位置別成績(2007、2008、2010年)

前走の4コーナーの位置 成績 勝率 連対率 3着内率
4番手以内 0-0-0-12 0% 0% 0%
5番手以下 3-3-3-20 10.3% 20.7% 31.0%
計 3-3-3-32 7.3% 14.6% 22.0%


同様に、出走頭数が11頭以下だった年(2001~2006年、2009年)について調べたところ、前走の4コーナーを「4番手以内」で通過していた馬の3着内率は、「5番手以下」だった馬の好走率とほぼ同じ水準だった。出走頭数が少ない年であれば、前走の脚質はそれほど重視しなくていいようだ。〔表6〕


〔表6〕 出走頭数が「11頭以下」だった年における、前走がJRAのレースだった馬の、そのレースの4コーナーの位置別成績(2001~2006年、2009年)

前走の4コーナーの位置 成績 勝率 連対率 3着内率
4番手以内 4-4-3-24 11.4% 22.9% 31.4%
5番手以下 3-3-4-22 9.4% 18.8% 31.3%
計 7-7-7-46 10.4% 20.9% 31.3%

※ 出走頭数が「12頭」だった年は該当なし


http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2011/0306_1/index.htmlより


★極秘情報★波乱の結末がマル見えな無料競馬サイト





【楽天競馬】が【楽天銀行(旧イーバンク銀行)】でご利用可能に!



<スポンサーサイト>

競馬で勝利の方程式を無料伝授

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
        勝利の方程式で高勝率の競馬を体感せよ!!
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
     勝利の方程式は長年作り上げた、自信の競馬予想スタイルで、
          今週も的中馬券を狙い撃つ!!
 勝利の方程式の買い目は、過去のレースデータ、血統、コース、騎手、
 調教師、あらゆる情報が成立した際に、鉄板予想として公開される!!
 オッズにとらわれない予想スタイルは、素人は勿論、競馬の専門家ですら
    的中が困難な、難解レースも当然のように的中させる!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


プロフィール

競馬予想男子

Author:競馬予想男子
利酒師として普段は活動していますが、競馬を小学校3年から始めました。しかし、それは「馬が大好き」という理由です。競馬の騎手も目指しましたが、身長オーバーで断念。ミホノブルボンとライスシャワーのダービーを的中させて、ライスシャワーの馬体が小さいのに、大きな馬たちに勝つ姿に感動。

コンカツにはオーネット

競馬と利酒でなかなか出会いが無くて・・・(涙)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
アクセスランキング
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター【訪問者さま】
現在の閲覧者数:
PING送信プラス
マクロミルへ登録

PING送信プラス by SEO対策

SEO対策:競馬
RSSプラス
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブログランキング2
いま一番読まれている記事
ブログパーツ
スポンサードリンク
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード